忍者ブログ
Admin*Write*Comment
淵上誠 情報ブログ
[5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11]  [12]  [13]  [14]  [15
6月19日(日)茨城県、古河市は古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)で行われる『熊本震災チャリティーボクシング大会』のメインに登場する淵上誠、明日はいよいよ計量です!



今度の試合では淵上が勤めている日野自動車(株)古河工場も後援をされております。

日野自動車が古河市に移転する事も、淵上がメインを張る事になった理由の一つにあります。

日野自動車を代表し、今度の試合に勝利して、次のステップにしっかりと繋げたいと思います!

また当日は以前に一緒に古河市のイベントに参加した、WBA世界ライトフライ級王者の田口良一チャンピオン(ワタナベ)も特別スパーリングを行うようです!


(メイン前、ルックスの違いをお楽しみください!)

*今度の試合会場”古河市中央運動公園総合体育館”またの名は”はなもも体育館”最寄り駅の古河駅から少し離れた場所にあります。

茨城・古河市中央運動公園総合体育館
  住所:〒306-0291 古河市下大野2248

会場アクセス 
JR「古河駅」より車で約10分
JR「古河駅」東口よりJRバスで「総和中学校」または「古河市役所」で下車、徒歩15分
東北自動車道「久喜」インターチェンジから約18㎞


MAP



【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)/13:00 開始
■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]
PR
今週、淵上誠が試合を行う6月19日は父の日です。

彼がボクシングを始めたきっかけ、それは彼が中学3年の時、父親が病に倒れ亡くなった事でした。



一家の大黒柱が亡くなり、母と2人の姉、そして自分が残った時、彼は思いました、

ーー自分が皆を守らないといけないーー

当時は本当に単純で、腕力など力をつける事が家族を守る事になるはずだ、と信じ、始めたのがボクシングだったと言います。

その後、彼はその腕っ節だけではどうかなる競技ではないという事を知り、ボクシングにのめり込んでいきました。

淵上は高校でアマを経験し、卒業後にプロになる為に東京に移り住みます。

日野自動車で社員としてしっかりと働きながら、全日本新人王、日本、そして東洋と国内外のタイトルを獲得、

勝ち負けを繰り返しながらも確実に成長していった淵上は、とうとうミドル級での世界戦まで行いました。

ここまで戦ってきた淵上は今、自分自身の家族を持つことで、この競技を始めた頃以上の責任と誇りを持って次の試合に向かっています。

そんな全てを賭けて人生を歩む息子の姿を、彼のお父さんも誇らしく見守ってくれているのではないかと思います。

父の日である今度の試合、淵上は今まで以上の成長を父に見せられるよう全力で戦います!


(え、あれ、奥で倒れるのは淵が、、皆に見守られ、誠は毎日頑張っていますよ!お父さん!)




【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)/13:00 開始
■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]
試合1週間前です!

6月19日(日)茨城県、古河市は古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)で行われる淵上誠、今回の試合でも地元でしっかりと応援幕を掲げていただいております!


(@HAIR GALLERY YOSHIKAWA)


(@よしもと歯科クリニック)

今回は今までとひと味違い、ジムで制作しているバナーに合わせてデザインしてくれたようです!横に長いのは相手の名前と会場名の長さに合わせてもらった模様、「頑張れ熊本」の文字も入り、今回のイベントの趣旨も表してくれております。

試合毎に感じるのですが、きっと淵上を応援してくださる鹿児島の方々は、彼にとっての応援者であり友人なのだと思うのです。

彼がボクサーとして良い時もそうでない時も、変わらずに応援してくれる事、良い試合をして最高の知らせを地元に伝えねばなりません!

後1週間、しっかりとコンディションを整えます!



【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)/13:00 開始
■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]
チケット
10,000円
5,000円
3,000円
2,000円(立ち見)
6月19日(日)茨城県、古河市は古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)で行われる淵上誠の試合ポスターがジムに届いております!


(指名手配ではありません!古河市で試合です!)

今度の試合会場”古河市中央運動公園総合体育館”またの名は”はなもも体育館”最寄り駅の古河駅から少し離れた場所にあります。

茨城・古河市中央運動公園総合体育館
  住所:〒306-0291 古河市下大野2248

会場アクセス 
JR「古河駅」より車で約10分
JR「古河駅」東口よりJRバスで「総和中学校」または「古河市役所」で下車、徒歩15分
東北自動車道「久喜」インターチェンジから約18㎞


MAP


(違うから!追われているわけじゃないから!)



【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)/13:00 開始
■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]

チケット
10,000円
5,000円
3,000円
2,000円(立ち見)
昨日、試合記者会見の為、電車で試合場所である茨城県、古河市に向かった淵上誠。

この日は電車にて昼下がり、抜群の存在感で同地へ向かいました。


(うぉ!心なしか移動中も周りに人があまりいないような気がす、、)


(顔面凶器の罪による謝罪会見ではありません)

無事に会見を終えて帰りの混みだした電車での事、淵上が座る側に若い女性が立っておりました。

彼女のカバンに『お腹に赤ちゃんがいます・キーホルダー』が着いているのを淵上が気づきました。

「席、こちらどうぞ。」

そう声をかけた淵上、その出で立ちは黒いTシャツに下はジャージ、金のネックレスに腕時計、極めつけはあの顔面、


(注:写真はあくまでイメージです)

その妊婦さんは一瞬ビクリとするも、しかしそれ以上に彼の優しい声がけを感じ取ってくれ彼女は喜んで席に座ってくれました。

心なしか車内に柔らかい雰囲気が広がったよう感じさせたのは、あるいはその前まで誰かの存在感により車内の緊張が高まっていたせい、ではないはずです。


(誰かのせいではありません。)

そんな出来事に淵上誠という人間の本質を垣間見ます。

時には、いや、いつも、そして多分これからもずっと、その優しさを包んで覆ってしまうほどのルックスを持つのが淵上なら、

その姿以上によく周りが見えて気遣いができ、声を掛けられる優しさを持つのも淵上なのです。

「ジムでは話しやすい淵上さんも、街で見かけた時は凄くって話しかけられません。」という会話はもはやジムでは定番の語り継がれている話しです。彼はそれを背負い、今日も練習に励んでおります。


(ジム内での風景)


(外でのイメージ画)

今度の古河での試合でも、あの姿を乗り越え、彼の本質に、素晴らしい人間性に触れてもらえるような素晴らしい試合をお見せできたらと思います!

どうか皆様、淵上誠の応援、宜しくお願い致します!


(がんばります!)




【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市中央運動公園総合体育館(はなもも体育館)/13:00開始

■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]

チケット
特別RS席 10,000円
RS席    5,000円
一般席   3,000円
2階立ち見 2,000円
  • ABOUT
八王子中屋ジム 淵上誠選手の情報ブログです!
  • 応援して下さる皆様
淵上誠後援会
日野自動車株式会社
株式会社 マキオ
総英株式会社
  • 最新コメント
[05/24 ブランドb級品]
[05/24 ロレックスn級]
[05/24 Chelsea Wallace]
[04/28 Elisa Brown]
[03/30 Tami Sandoval]
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • バーコード
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
八王子中屋ジムHP管理人
性別:
非公開
自己紹介:
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
Copyright © 淵上誠 情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]