忍者ブログ
Admin*Write*Comment
淵上誠 情報ブログ
[185]  [184]  [183]  [182]  [181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175

(お疲れさまです)

 今日はジムにて英語のボクシングウェブサイト”The Boxing Bulletin”の記者さんが9月4日(土)に防衛戦を控える東洋太平洋&日本スーパーウェルター級王者のチャーリー太田選手と日本ライト級王者の荒川仁人選手、そして10月3日(日)に大阪にて日本ミドル級タイトルに指名挑戦する、東洋太平洋同級4位、日本同級1位の淵上誠選手の練習を取材しにきてくれておりました。

 記者のシドニー・ボクレンさんは前回のVSデビッドソン戦前にチャーリーのロングインタビューを英語で掲載してくれ、チャーリーも母国の仲間に自分が本当にチャンピオンだということを知らせられたと、喜んでおりました。

 Japanese Scene: Introducing Charlie Ota

 Japanese Scene: Charlie Ota Tops King Davidson

 今回はチャーリー・荒川さんの防衛戦組に加え、タイトル挑戦の淵上君も混ざった練習を観てもらいました。この彼等のスパー合戦がそれぞれの成長を促したのです。

 ジムがクローズする時間まで観ていただいたシドニーさん、お疲れさまでした!



 そして本日はもう一人のお客様!八王子中屋ジムの元アマチュア代表だった鈴木邦治さんがジムに久しぶりに顔を出してくれました!


(クニさん、みんな頑張りますよ!)

 クニさんは長く八王子中屋ジムのアマチュアを支えてくれていた方で、荒川さんやチャーリーを始め、数多くの八王子中屋アマチュアクラブの選手達がにお世話になりました。

 そしてジムワークでは、初めての人から、チャンピオンクラスまで、誰とでもスパーリングを展開。プロ顔負けの手加減、本気の殴り合いをしてくれました。

 クニさんはサウスポーということもあり、そのキャリアの半分が左との対戦であるチャーリーは、特にクニさんと殴り殴られの思い出があるのではないでしょうか?

 今年の、勤めている会社で栄転が決まり関西は大阪に引っ越してしまっ、、たクニさん、うーん、良い人材はどこでも引っ張られて行ってしまうんですね。

 たまに東京に戻ってきたときに、また顔いつでも来て下さい!そして10月に大阪で会いましょう!


(チャーリーのクニさん経の視線は優しい)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
八王子中屋ジム 淵上誠選手の情報ブログです!
  • 応援して下さる皆様
淵上誠後援会
日野自動車株式会社
株式会社 マキオ
総英株式会社
  • 最新コメント
[05/24 ブランドb級品]
[05/24 ロレックスn級]
[05/24 Chelsea Wallace]
[04/28 Elisa Brown]
[03/30 Tami Sandoval]
  • カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • バーコード
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
八王子中屋ジムHP管理人
性別:
非公開
自己紹介:
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
Copyright © 淵上誠 情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]