忍者ブログ
Admin*Write*Comment
淵上誠 情報ブログ
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9月14日(水)後楽園ホールにて『日本ミドル級タイトルマッチ』に再び挑戦をする淵上誠、再び国内の頂点に立つ為、始動しております!





1ヶ月半を過ぎて本格的な練習に入っている淵上、今までの積み重ねの全てを次の日本タイトル戦にぶつけます!

今回ばかりはいつも以上の応援を、どうか再びお願い致します!




【2016.9.14(水)日本ミドル級タイトルマッチ】
会場:後楽園ホール/18:00開始
■ 日本ミドル級タイトルマッチ 10回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
西田 光[24戦15勝(7KO)8敗1分/川崎新田]

チケット
リングサイド:10,000円
指定席:5,000円
自由席:3,000円
PR
淵上誠の復帰戦が決定しました!

6月19日(日)茨城県は古河市、古河市はなもも体育館にて、

昨年度の西日本新人王、関西の盛岡ジムで活動する米国NY出身のロックハートブランドンシェーン選手(11戦7勝(6KO)4敗)と、

メインイベントでミドル級8回戦を行います!


(この顔ではなもも、、高尾山節分会の写真、淵上もいただきました。)

相手のロックハート選手は序盤に強いハードパンチャー、淵上には攻撃的な相手にしっかりと対応し、再びタイトル戦に結びつけてほしいと思います。

今回の古河市での試合は、淵上がつとめている日野自動車株式会社移転に合わせ計画されておりました。

イベントは古河市で活動されている18古河ジムさんのプロモートにより、市のご協力も得て行われる予定です。

淵上の試合が日野自動車古河市移転の一つの顔、として行えるよう、これからしっかりと準備をして行きます!

どうぞご期待のほど、よろしくお願いいたします!




【2016.6.19(日)】
会場:茨城県、古河市、古河市はなもも体育館/**:**開始

■ミドル級8回戦〔メインイベント〕
淵上 誠[33戦22勝(13KO)11敗/八王子中屋]
vs
ロックハート・ブランドンシェーン[11戦7勝(6KO)4敗/盛岡]
明日が計量となった『DANGAN150 &FIRSTRAIGHT-CUP』

今回のプログラムの為、大会スポンサーでもあるファーストレート様をはじめ、各企業の方々から広告のご協賛をしていただきました。いつも本当にありがとうございます!



株式会社 ファーストレート




株式会社 ブリジア




株式会社 リンクシーズ
弁護士法人ALG&Associates
◎『黒須建設 株式会社』様
◎『柴田産婦人科医院』様
◎『有限会社 鳥海産業』様
◎『株式会社 ワイケイズコーポレーション』様



集英社 ヤングジャンプ掲載 リクドウ
有限会社メダリストプランニング


そして、Wメインの鈴木vsハロとアンダーカードの見所、執筆は日ノ本一氏。ありがとうございました!

当日はプログラムの折り込みにてどうかお読みください、お楽しみに!



(最後の一文こそ、我々が伝えたい事、日ノ本氏、ありがとうございました!)

2016.1.20 後楽園ホール
DANGAN150

見どころ ~その2

 ダブルメインのもう一試合は、元WBC世界フライ級王者、ソニーボーイ・ハロ[33=比国]に、日本Sフライ級8位、サウスポー鈴木悠介[28=八王子中屋]が挑むビッグチャレンジマッチがセットされた。

 ハロは後楽園ホール初登場。心待ちにしていたコアなファンも多いであろう。私も一ファンとして、スポンサー、マッチメイカーに心から感謝したい。ハロの名前を世界的に有名にしたのは、‘12年、敵地タイで挑んだWBC世界フライ級王者、日本人キラーのポンサクレック・ウォンジョンカム[タイ]戦。当時引き分けを挟んで18連勝中のポンサクレックに対し、1Rと3R、そして6Rに2度のダウンを奪い、3度目の挑戦にして見事、世界王座を獲得した。この試合は、誉れ高き’12年リングマガジンアップセットオブザイヤーに輝いている。元々Lフライ級を主戦場とし、切れ味鋭いカウンターを武器に戦っていたハロ。世界獲りにあたり、以前から定評のあったパワーパンチを肉体改造で更にレベルアップ。一方で、肥大化しすぎた筋肉は、フライ級戦線での減量苦を招き、五十嵐俊幸[帝拳]との初防衛戦での王座陥落に続き、久高寛之[仲里]にも判定負けを喫するなど、コンディショニングは脆弱であった。しかし、主戦場をSフライ~バンタムに移し、霧が晴れたかのように8連勝6KOと再び勢いを取り戻している。現在WBC7位に位置し、虎視眈々と世界2階級制覇を目論むハロ。ポンサクレックを倒した目の覚めるようなカウンター右アッパー等のスキルに加え、42勝30KOの強打も兼ね備えたハロに死角はあるのだろうか。


一方の鈴木はアマ78戦、高校、大学ともに国体3位の実績を引っ提げB級デビュー。器械体操出身の父親から譲り受けた高い身体能力と、どこを叩いても『強気』しか出てこないポジティブなメンタルをベースに、極めてアグレッシブなボクシングを展開する。また、最終ラウンドまで渾身の打ち合いを挑める高い心肺能力によって、激闘、大逆転劇を演出してきた。反面、気持の強さ故、ディフェンスの脆さを垣間見せる場面も多い。更に、今回の相手は元世界王者、プロ60戦のハロ。プロ8戦の鈴木とのキャリア差は歴然である。その意味でも、今回のハロ戦は無謀な挑戦だとの声もある。しかし、ハロの勝利のほとんどは1~2Rの早いラウンドでのKO決着であり、一方13の敗戦のうち7敗が序盤のKO負け。倒しもするが倒されもする。更に直近の3敗は全て10~12R判定であり、スタミナの不安を覘かせる。アウェイでの厳しさを知るハロは、判定など考えず、当然初回からフルスイングでKOを狙いにくると予測される。つまり、序盤でのKO決着も互いにあり得るし、後半の大逆転劇もあり得る。とはいえ鈴木にとって厳しい戦いになることは間違いない。誉れ高き’16年DANGANアップセットオブザイヤー受賞を期待し、鈴木に大きな声援を送って頂きたい。


そしてアンダーには淵上誠[32=八王子中屋]と芹江匡晋[32=伴流]の元王者二人が登場する。淵上といえば佐藤幸治[帝拳]を奇跡の大逆転で下し、日本&東洋王座統一を果たした伝説の一戦が思い出される。更には3団体統一世界王者、ゲンナジー・ゴロフキン[カザフスタン]に挑んだ世界タイトルマッチも印象深い。現在、日本人選手に4連敗中と、かつての勢いを失っている感のある淵上。気力の打ち合いが身上、4戦連続ランカー挑戦の美柑英男[渥美]を弾き返し、再浮上を狙いたい。

そしてかつて日本王座を6度防衛した芹江が、ノーランカーとして、日本Sバンタム級12位、戸井健太[三迫]に挑む。日本王者時代は無双の強さを発揮した芹江だったが、小國以載[角海老]戦での敗戦以来、暗く長いスランプのトンネルに入り込んでしまった。日本ランクに復帰し、再浮上のきっかけとしたい。ランカー対決2連敗中の戸井も後がなく、両者正念場の一戦となる。
また破壊力抜群、右のスカッドミサイル搭載、エルフェロス・ベガ[平石]と‘14年全日本ミドル級新人王、成田永生[八王子中屋]との再戦も楽しみだ。

メイン級のカードがズラリと並んだ今宵のDANGAN150&FIRSTRAIGHT CUP。ボクサーたちの様々な葛藤に心を寄せたとき、リング上で戦うボクサーに贈るあなたのエールは、実は自分自身へのエールでもあることに気づくはずだ。

 日ノ本一(ひのもとはじめ)
今年最初の試合にて、また大一番まで後1週間となりました!



試合に向けて、最後の追い込みスパーを各選手こなしております!


(悠介&さらに2週間後のムサシ)


(淵上&成田)

みんな調子良く、テンションを上げてスパーをやりきりました!

後は疲れを抜いて、しっかりと当日にコンディションを合わせるだけです!

最後まで気を抜かず、がんばります!



【2016.1.20(水)DANGAN150 & FIRSTRAIGHT-CUP】
会場:後楽園ホール/18:00開始

■ 116.5ポンド契約〔セミ〕
鈴木 悠介[8戦6勝(4KO)2敗/八王子中屋]
vs
ソニーボーイ・ハロ[59戦41勝(29KO)13敗5分/フィリピン]

■ミドル級8回戦〔セミセミ〕
淵上 誠[32戦21勝(12KO)11敗/八王子中屋]
vs
美柑 英男[18戦7勝(2KO)10敗1分/渥美]

■ S・ウェルター級6回戦〔第*試合〕
成田 永生[12戦9勝(4KO)3敗/八王子中屋]
vs
エルフェロ・ベガ[7戦5勝(3KO)2敗/平石]

チケット
RS    12,000円
指定A席 10,000円
指定B席  8,000円
指定C席  6,000円
先着自由席 4,000円
1月20日(水)後楽園ホールで行われる『DANGAN150 & FIRSTRAIGHT-CUP』
八王子中屋ジムの鈴木悠介が元世界王者のソニーボーイ・ハロに挑む大一番に、成田永生の復帰再戦、更に元東洋&日本王者の淵上誠の復帰戦が加わっております。



この八王子中屋ランカー達が挑む試合に向け、しっかりとジムワークに励んでいる淵上の為、今回も地元鹿児島で応援幕を出して頂いております!


(@よしもと歯科クリニック)


(@HAIR GALLERY YOSHIKAWA)

前回の悔しすぎるストップ負けからの復帰、その淵上の背中を押すように今回もまた大きな応援幕を制作していただきました。

今度の試合、この応援幕に、会場で声援を送ってくれる皆さんに必ず答えなければなりません!

淵上の成長を楽しみにしていて下さい!




【2016.1.20(水)DANGAN150 & FIRSTRAIGHT-CUP】
会場:後楽園ホール/18:00開始
■ミドル級8回戦〔セミセミ〕
淵上 誠[32戦21勝(12KO)11敗/八王子中屋]
vs
美柑 英男[18戦7勝(2KO)10敗1分/渥美]

チケット
RS    12,000円
指定A席 10,000円
指定B席  8,000円
指定C席  6,000円
先着自由席 4,000円
  • ABOUT
八王子中屋ジム 淵上誠選手の情報ブログです!
  • 応援して下さる皆様
淵上誠後援会
日野自動車株式会社
株式会社 マキオ
総英株式会社
  • 最新コメント
[08/19 Sarah Carlson]
[07/31 Ann Weaver]
[07/05 Ann Weaver]
[06/26 ブランド激安通販 代引き]
[06/13 Sarah Hughes]
  • カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
  • バーコード
  • アクセス解析
  • ブログ内検索
  • プロフィール
HN:
八王子中屋ジムHP管理人
性別:
非公開
自己紹介:
■掲載した記事・画像・映像を無断で複製・転載・販売することは固くお断り致します。
Copyright © 淵上誠 情報ブログ All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]